Stats Raider(スタッツレーダー)【有料アクセス解析ツール】 レビュー

Stats Raider(スタッツレーダー)

Stats Raider(スタッツレーダー)【有料アクセス解析ツール】
アフィリエイト,情報商材,ツール,厳選,レビュー
(↑ クリックで拡大)
Stats Raider(スタッツレーダー)=有料のアクセス解析ツールです。
アクセス解析というと、無料ブログの 簡易的なモノの他、
アフィリエイト実践者の方々は忍者・i2i・Google Analyticsなどの無料で高性能のアクセス解析サービスを利用している方が多いですが、
無料のアクセス解析サービスにはデメリット・リスクがありますよね。
有料のアクセス解析ツールを買っている人は、この問題を解決したいから無料サービスでは無くStats Raider(スタッツレーダー)のような有料買いきりのアクセス解析システムツールを選んで利用しています。

無料アクセス解析ツールのデメリット・リスク

  • 広告が入り、見栄えが悪く余計な発リンクも増える
  • サイト表示スピードが極端に遅くなる時がある
  • 一々ログインしたり、ログアウトしたり手間が掛かる
  • いつサービス自体が終了するかワカラナイ
2010年5月28日(金)に人気のあった無料アクセス解析サービス「Research Artisan - リサーチアルチザン」がサービス終了・・・。

解析ソースの張替えをする時間と手間がかかる事になります。
有料のアクセス解析ツールのメリットは上記のような無料サービス特有のデメリットがナイ事。


今ならPayPal決済で激安で購入できます!
 Stats Raider(スタッツレーダー)詳細

Stats Raider(スタッツレーダー)のレビュー・感想

Stats Raider(スタッツレーダー)のセールスページを見ただけでは商品情報が物足りなく、
検索して情報調べましたがナカナカ良い情報が見当たらず購入するか迷いましたが・・・
購入して良かったと思います。
価格が●●●円と激安なので、そこまで悩む必要は無かった気がしますが(^^;
infotopでも販売されていますが、そちら←は比べていただければ分かるのですが、価格が8倍高いので安く買えるPayPal決済の方をオススメします。

 

Stats Raider(スタッツレーダー)はレンタルサーバーにインストールする必要があります。
※動作確認サーバーは販売ページに記載されています。
サーバーに設置する作業は簡単に短時間で済みます。
本体の複数フォルダをFTPソフトで任意のドメインにアップロードし、いくつかパーミッションコード変更(属性変更)設定すると設置完了します。
インストール方法、アクセス解析管理画面の使い方については動画マニュアルが用意されています。

 

買いきりなので、いくつでもサーバー設置できます。
サーバーにインストールする際に・・・
楽天アフィリ用ブログ・サイト用⇒ ttp://●●●.com/▲▲/rakuten/
アフィリエイト情報商材ブログ・サイト用⇒ ttp://●●●.com/▲▲/affiliate/

 

↑のように 自分の用途・目的に合わせて分類すると便利です。

Stats Raider(スタッツレーダー)本体1インスールで1つのアクセス解析コード(埋め込みコード)が発行される形になっています。

 

アクセス解析画面はシンプルで見やすいレイアウトになっています。
1つの解析コードを、複数のブログ・サイトに導入すると ⇒ どのブログ・サイトのどのページにどんな検索キーワードで訪問者が来ているかや、
どこから訪問したのか、どの時間帯に来たのかなども一覧でき便利です。
量産ブログや更新型の外注ブログからアクセスが多いキーワードやお宝キーワード探しをするのには重宝するお役立ちツールだと思います。

 

アクセス解析画面は一般公開・非公開どちらか選択・設定できます。

 

無料サービスと違って、アクセス解析画面まですぐたどり着くのもメリットだと思います。
毎日のアクセス解析が楽しみになります。

 

安価&短時間でレンタルサービスではない自分だけのアクセス解析システムが構築できます。
 有料アクセス解析ツールならStats Raider(スタッツレーダー)

お問い合わせメールフォーム 当サイトはSIRIUSで作成しました